LOG IN

Belgium旅行記-Brugge編

by りんこ

2018.1.9~11
世間のお正月休みが終わる頃、ベルギーへ一人旅に行ってきました。

本格的な一人旅はアイルランドに来てから初!というかまあアイルランドに来たこと自体一人旅(?)みたいなものですが、、、そして3回目のライアンエアー。もう慣れたもんだぜ。ヨーロッパ内を飛行機で移動するなら使わない手はないです。おそらく一番安いはず。そのぶん色々な決まりがあって守らないと運賃以上の罰金を取られますが、、、、

ダブリン空港も慣れたもの。ですがやっぱりライアンエアーのカウンターは遠い。今回も運良く窓際でしたが窓がない席だった。ブリュッセルまで1時間半、時差は1時間。往復で35€でした。

ブリュッセルからブリュージュまでは電車で1時間、往復で18€くらい?と、事前に調べていたのですが、調べていたのですが、、、、、、電車で1時間というのはどうやら特急というかあまり多くの駅に止まらないやつで私が乗ったのはまさかの各停でした、、というかチケット買った時のおばちゃんに聞いた通りに乗ったんですけど。なんかまっすぐにいくルートではなくて下の方をぐるぐるした結果、2時間半ほどかかりました。たったの2泊3日の旅でこのロスは大きいです。。。

でもまあ、電車に乗ってるの好きだし、、、世界の車窓からとか好きだし、、、とか心を落ち着かせながら揺られて行きました。ネットも繋がらないので外を見る以外にやることなし。時々写真を撮ったり。乗客は各停ということもあって観光客みたいな人はおらず、ローカルな感じでした。笑 そしてブルージュに無事着いた時の喜び。乗り換えあったりして不安だったがなんとか到着。。。

今回はるばるブリュージュに行った目的は、この鐘楼に上ることでした。ブリュージュは街全体が世界遺産に登録されており、この鐘楼からその全体が見渡せるのです。しかし1日に登れる人数は制限されているらしく、だいたい昼くらいには締め切られる?とのこと。。。時刻はすでに2時を回った頃。本当にあの電車ああああああ!これで登れなかったらあのオバはんまじ恨むと思いながら鐘楼に向かいました。

世界遺産の鐘楼
世界遺産の鐘楼

まあ結局、余裕で登れました。そして待っていたのはサン・ピエトロのクーポラを彷彿とさせる階段地獄でした。ひたすら階段を登る。途中に展示コーナーみたいなのもありつつですが、ひたすら足を動かす

そしてついに頂上(?)にたどり着いた。少し曇っていたが念願のこの景色。満足である。

鐘楼を降りてからは、ひたすら街をうろうろ。暗くなる前までに帰ろうと思っていたのでそれまでうろうろ。

マルクト広場。車が残念
マルクト広場。車が残念

鐘楼の前にはマルクト広場という広場があるんですが、私が行ったときはちょうどクリスマスマーケットの撤去作業をしていました。。。可愛い建物やおみやげ屋さんなどがあります。

マルクト広場
マルクト広場
鐘楼から見た街並み
鐘楼から見た街並み
ボニファシウスの橋
ボニファシウスの橋

そしてこれがブルージュで有名らしいボニファシウスの橋。。。結構裏庭(?)にあって、かなりわかりにくかったのですが。。。なんとか発見!!!

さすがは有名どころ(?)とあって、この辺りの雰囲気は抜群でした。

だんだん日も暮れて来て、自分が昼からずっと外にいてかなり体が冷えていることを突然感じた。笑 というか写真を撮ることに熱中しているときはそんなに寒さとか気にならないんだけどふと一息ついたときに急に温度を感じる、、、そういうわけで急に寒くなって来たのでまだまだうろうろしたかったが駅へ向かい帰りの電車に乗りました。そして。帰りの電車はちゃんとした特急(?)に乗れたので1時間足らずでブリュッセルに到着。行きもこれに乗りたかったぁーーーーーーー。。。。。

そんな感じで無事ブリュッセルにたどり着きブリュージュ編は終了です。次はブリュッセル編を更新したいと思います〜。

そして今回ベルギー一人旅にあたり、とても役立ったサイトがあるので勝手に貼っておきます。それではまた〜



りんこ
OTHER SNAPS